高品質なアーティフィシャルフラワー「造花」の専門店「e Design(イーデザイン)」

TOP画像(SP)
TOP画像(SP)

アーティフィシャルフラワーの素晴らしい特徴

選ばれる理由01
Reason 01
生花にはできないアレンジができる
選ばれる理由01

アーティフィシャルフラワーの茎には、ワイヤーを使用しているものが多く生花のように折れたりしおれることがありません。

自由に曲げることも元に戻す事も出来るので、思い通りのデザインを作ることが可能でアレンジの幅が格段に広がります。

選ばれる理由02
Reason 02
水替え不要で枯れることがない
選ばれる理由02

アーティフィシャルフラワーは「造花」です。
生花のように水替え作業の手間が掛かりませんから、お忙しい日々を送られている方には最適です。

そして造花であるアーティフィシャルフラワーは枯れることはありません。

選ばれる理由03
Reason 03
長期間にわたり美しさを楽しむことが出来る
選ばれる理由03

生花には生の美しさがありますが、残念ながらその美しさは儚く長くは保たれません。

しかし、アーティフィシャルフラワーは枯れることはなくその美しさは長く続きます。

選ばれる理由04
Reason 04
お手入れが簡単
選ばれる理由04

日々のお手入れは必要なく、気になった時に軽くほこりをはらうだけです。

ポリエステルやポリエチレンなどの材質で出来てるものが多いので、汚れはふき取る事もできます。

選ばれる理由05
Reason 05
花粉がなくて衛生的
選ばれる理由05

アーティフィシャルフラワーには花粉はありません。
花粉症や植物アレルギーなどのに敏感な体質の方にも安心です。

その特徴から、衛生面に厳しい病院やクリニックの待合室などでアーティフィシャルフラワーを多く見かけるようになりました。

選ばれる理由06
Reason 06
香りが気にならない
選ばれる理由06

アーティフィシャルフラワーには生花特有の「香り」はありません。
臭いに敏感な方にも安心してご利用いただけます。

また、元々の香りが無いのでフレグランスなどで好みの香りをつけることも可能です。

初めての方はご覧ください

このような思いをしたことがありませんか?
  • 花をプレゼントしても1週間ほどで枯れてしまうのが残念
  • 花を貰っても水替えなどのお手入れが大変
  • 花は大好きだけど花粉症だから花粉が気になる
  • 見た目は大好きな花があるけれど苦手な香りがする
  • 季節によっては欲しい花が手に入らない
  • 花や植物は虫がつくのが嫌だ
悩む女性

忙しい現代では、時間に追われている方が多く「お花は好きだけどしっかりとお手入れまで出来ない」という方が多いです。

しかし、日常の癒しも欲しい…

そんなあなたにはアーティフィシャルフラワーは最適です。

 

花と女性のイメ-ジ

 

水替え不要で長い間楽しめて、盛花はもちろんのこと、リース、ブーケ、額画、盆栽、室内装飾など、幅広い分野で様々なニーズに対応できます。

また、デザインや色の種類も多いので「より季節感も味わえる作品」や「生花では表現できない作品」を作る事も可能です。

 

衛生面でも「花粉や香りの問題がない」ので、ホテル、飲食店、病院、介護施設などでアーティフィシャルフラワーは多く使われています。

実は、皆様が気が付かないところでも多く使われているのです。

最近では、TV番組の装飾や街のお店でもアーティフィシャルフラワーが使われている様子が目に留まります。

 

店内のイメージ

 

e Designでは、希望される方には「光触媒加工」も行っております。

お部屋の明かりで「菌やニオイを抑制する」ことができ、ホコリもつきにくい特殊加工です。

 

このようにアーティフィシャルフラワーは

「お相手の好みや環境に合わせた」

「贈る方の想いやお気遣いが伝わる」

とても素敵なギフトとして多くの方にお喜びいただいております。

 

プレゼントのイメージ

 

「季節を問うことなくお好きなお花やお色を選べる」のはアーティフィシャルフラワーならではの素晴らしい特徴です。

推薦者の声

推薦者の声

この度はお教室のオープン本当におめでとうございます。
服部さんはアーティフィシャルフラワー専門の知識と技術を習得されていらっしゃいますので、eDesignでしか学べないデザインや作品を作る事ができます。
マンツーマンレッスンを得意としていらっしゃる一方、グループでのレッスンや出張もご経験がありますので是非皆さま、お気軽にレッスンを受講してみてはいかがでしょうか。

代表あいさつ

代表写真
e Design(イーデザイン) 主宰:服部 恵美子

経歴

  • ・FEJフラワーエディケーションジャパンにてディプロマ取得

    ・協会で有名デパート催事での販売を行う

    ・個人オーダー、企業での販売、企業への数百個に及ぶ作品を手掛ける

    ・個人レッスン、少人数から100人規模までの講習会指導を行う

    ・アーティフィシャルフラワーデザイナー協会(AFDA)の「FLORA ROOM 主宰:中山亜希子氏」に師事し同ディプロマを取得。

    ・アーティフィシャルフラワーデザイナー協会(AFDA)の認定校としてインストラクター活動を行う

     

    現在は「東京、大阪での展示会出展」などの活動と「個人レッスン」や「オーダー作品」を手掛けており「高品質なアーティフィシャルフラワーデザイナー」として、皆様よりご支援をいただいております。

ご挨拶

はじめまして。

e Design(イーデザイン)主宰の「服部 恵美子」と申します。

 

私が初めてアーティフィシャルフラワーを購入したのは、まだ世間では造花と言われていた時代でした。

値段も高く海外のブランド品でしたが一目惚れでした。

 

「マグノリアの一輪挿し」

 

日本で目にしていた造花とは全く異なり生花のように美しいものでした。

子育て真最中の私は、その一輪の花に心から癒されたことを覚えています。

 

マグノリアのイメージ

 

そして子供の手が離れ、長年の夢であったお花の世界を学ぶうちに迷い、沢山の事に悩みました。

そして、現在の協会アーティフィシャルフラワーデザイナー協会(AFDA)に辿り着きました。

沢山の協会がある中で「本当に私が求めていた答え」に出会えたのです。

 

「生花は自然界に咲くお花」

「アーティフィシャルフラワーは人の手によって生み出され、人々の生活空間の中で咲くお花」

 

そもそも生花とは全く違う「ART(アート)」として素晴らしいのだと。

 

アーティフィシャルフラワーのイメージ

 

そして協会の独自輸入による「他では手に入らない高品質のアーティフィシャルフラワー」に魅せられました。

それは今までの花材とは違い、私にあの「マグノリアの一輪挿し」の感動を思い出させてくれました。

 

 一言で「アーティフィシャルフラワー」といえどもその品質は様々です。

造花と言われた時代より品質はかなり向上し、昨今では生花以上の価格の物も多くあります。

なにより、忙しい日常を彩り癒してくれる「高品質のアーティフィシャルフラワー」の需要は高く、現代社会に沿ったものであるでしょう。

 

展示会のイメージ

 

そんな「高品質のアーティフィシャルフラワーの魅力」をより多くの皆様にお届けできれば幸いです。

展示会やレッスンの雰囲気

アクセス

住所

東京都世田谷区
小田急線「千歳船橋駅から徒歩10分」

  • お教室について
    詳細はレッスンのお申込み時にご案内いたします。
レッスン会場

ご予約・お問い合わせ

友だち登録でLINE予約可能!
さらに特典GET!
  • 特典124時間LINE予約受付
  • 特典2お友達と一緒にお申込みで初回レッスン料10%引き
  • 特典3LINEからのレッスンお申し込みで入会金無料
営業時間
10:00-13:00 - - -
14:00-17:00
  • 土、日、祝日12:00-16:00
  • 定休日不定休
LINEで予約申し込みする